毎日の生活を心地よくしくしてくれるデザイン雑貨。
今日は私がデザインや北欧雑貨にハマったわけをお話いたします。


20代半ば。結婚した時、新居の家具選びは、すべて夫でした。


夫は東京のヤマギワという照明、家具の会社で、マンションや住宅、ショップなどのインテリアを手がけていました。

ソファ、ダイニングなど、すべてこだわって、オシャレな部屋に!!
そのときの感想といえば、「雑誌みたいなオシャレな部屋だな〜」という感じでした。


「かわいかったらOK!」という私と、こだわりの強すぎる夫・・・
価値観の違う夫婦の共同生活の始まりでした。




そんな私たちが、香川に帰ってきて、夫婦二人でデザイン雑貨のお店をすることになりました。

最初は、ネットショップだけで、デザイン雑貨の販売を始めたのですが、顔の見えないネットショップ・・・
文章と写真で、そのモノの価値を伝えなくてはいけません!!


「スタッフが入ったら私はやめる!」という約束で、仕方なく手伝うことに・・・

そこから、私の苦難がはじまりました。