デンマークに行ったとき、セブンチェアやスワンチェアをつくっているフリッツ・ハンセンの工場と本社に視察に行きました。

日本の国旗をたててお出迎え

感動したのが、日本の国旗があげられていたこと。

デンマークの人は旗が好きってきいたことあるけど、わざわざ私たちが来るからってデンマークの国旗と日本の国旗をあげてお出迎えしてくれるなんて、なんだか国をあげて歓迎してくれてるみたいで、ちょっとうれしかった。
そして、勝手に日本を代表して来たような気になった(笑)
だから、フリッツ・ハンセンのこと、ちゃ〜んとお伝えしなくちゃな〜。


工場の様子、セブンチェアがどぉやって作られているのかなど、フリッツ・ハンセン社のことは伝えたいことがモリモリてんこ盛り!!
北欧ファンの方、フリッツ・ハンセンのイスを愛用の方、そして、これからセブンチェアなどフリッツ・ハンセンのイスがほしいなぁ〜と思っている方に、少しでも参考になるように、いろいろまとめている最中です。

なんせ、ボリュームがハンパじゃないので、ちょっと時間がかかるかなぁ〜。
がんばってまとめていくので、ちょっと待っててください。



エイトチェア

これは本社のミーティングルーム。
贅沢な空間だぁ〜。

私がフリッツ・ハンセンを訪れて気になったアーム付のエイトチェア。
なぜかいろんなとこでエイトチェアを見かけた。
普段、セブンチェアを見ることのほうが多いから逆に新鮮。
座り心地もいいし、アーム付ってリラックスできるなぁ〜と良さを実感!!
アーム付のエイトが気になるぞぉ〜。