artek(アルテック) SIENA(シエナ)のファブリック
フィンランドのデザイナーAlvar Aalto(アルヴァ・アールト)が、自邸のためにデザインしたものです。

自然の光が差し込む木のぬくもりあるAlvar Aalto(アルヴァ・アールト)自邸でもカーテンとして使われていました。


アアルト自邸 フィンランド

自邸では、SINEA(シエナ)が間仕切りカーテンとして使われていました。
素敵すぎます!!!



アアルト 自邸

イッタラのフラワーベースや建築家としても有名なフィンランドを代表するデザイナーAlvar Aalto(アルヴァ・アールト)
フィンランドに行くと、実際に自邸をご覧いただくことができます。




アアルト自邸 フィンランド



アアルト自邸 フィンランド



アアルト自邸 フィンランド






以前、何かの雑誌で、SIENA(シエナ)は自邸のピアノカバーとしてデザインされたという話をききました。

自邸に行ったときピアノが置かれていたけど、そのときはカバーとしては使われいませんでした。
けど、ピアノってきいて、この柄、納得!

アルテック ファブリック シエナ


artek(アルテック) SIENA(シエナ) ファブリックはこちら