北欧のおうちを見ていて気づいたことがあります。

どのおうちもすっきりしていて、部屋に圧迫感がないんです!

それは、足元がすっきりしているからだと思います!

ビンテージの家具もそうですが、北欧の収納家具には、
どれも脚があり、下があいています。
それにより、部屋が軽く見え、圧迫感がなく、部屋がすっきり
見えることに気がつきました!



これは日本の収納にはない考え方だと思います。
日本の収納は、収納力を多くすることが目的になっている気がします。

CONNECTは、心地いい暮らしをお客様に提案していますが、
心地いい暮らしのために、「シンプルで美しい」ことも重要だと思っています。

機能的で美しい北欧のイスや家具を扱っていて、
それに合う美しい収納が日本にはなく、困っているお客さんが多くいることに気づき、
今までいろいろ探してきました。



img_vintage_004

そして、たどり着いたのが、同じく北欧で使われてきたヴィンテージ家具と
デンマークのブランド、muuto(ムート)の収納家具でした。

デンマークでは、両親からイスや家具を受け継いだりすることも多く、
愛着のある家具と、自分たちの暮らしにあった新しいモノを組み合わせて使っています。





img_001

シンプルで美しいデザインの家具は、年代が違っても美しく、
同じ空間においても違和感がありません。
それどころか、空間に深みがまし、より一層雰囲気のある部屋になります。
モダンな雰囲気にビンテージ家具をひとつ取り入れるだけで、
あたたかみのある部屋になります。
こんなMIXのお部屋も、その人らしさがでて素敵だと思います。




mt01

反対に、シンプルモダンなお部屋にしたい場合は、すっきりとした印象の
muuto(ムート)。
日本人なら、扉がほしい!と思うところですが、扉なんてなくったって、
モノを美しく収納してくれるのが、muuto(ムート)の収納のいいところ。

A4サイズとか、雑誌や本がきっちり入るサイズじゃなく、
少し余白をもたせることによって、本だって美しく収納できるのです!





日本にもいろいろな収納家具がありますが、
私たちは、お客さんが心地よく感じ、シンプルで美しい空間を手に入れてもらうため
ビンテージ家具とmuuto(ムート)の収納を、デンマークから取り寄せて、
取り扱いを開始することにしました。




mt-ministack-set_a_1

特にmuuto(ムート)は、まだまだ知名度のないブランドだし、
ビンテージの家具も、「好きな人は好き!」と
ビンテージの雰囲気が好きな人のためだけのモノになっていますが、
私たち世代が使っている、シンプルな家具とも合うんだということを知ってほしいと思います。

ホームページでは、よりお買い物を楽しんでいただけるよう、
商品だけでなく、合わせ方や空間づくりの雰囲気も参考にしていただけるページづくりを
心がけています。

そして、こんなインテリアも素敵だな〜と参考にしていただければいいな。。。



収納の話から、今日は、あつ〜く語ってしまいました。

長い文章でしたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


CONNECTホームページはこちらです。よかったらご覧ください。


シンプルな部屋にひとつ取り入れてもかっこいい!北欧の家具に合うビンテージ家具はこちら


シンプルモダンな空間にしたい場合は、モノを美しく収納できるmuuto(ムート)